えり太のプロフィールこんにちは、えり太と申します。
私は27歳の子持ちの主婦で、パパと5歳と2歳の息子たちの4人で暮らしています。

子育てをしながら、ネットでお金を稼いでいます。
色々回り道をしながら月10万を突破しました。

ネットビジネスの実績

アドセンスで月10万突破

アドセンス 実績初めて月10万達成した時に、嬉しくてついキャプチャしました。

ツイッターのフォロアー1万超え多数

twitter成果
1つのアカウントで10000越えが2つ。
フォロアーが業者じゃなくてちゃんと反応のあるものです。
RT5000越えもあったけど消しちゃいました。
今までに100以上のアカウントを作ってきました。

たったひとつのブログ記事がフェイスブックで600以上のいいね!獲得

iine世界中に拡散されて、たくさんコメントをもらえました。

そのコメントのほとんどが500文字を超えていたのには驚きでした。こんな記事を量産できれば、ブログを更新しなくてもたくさんの人のコメントによって、ブログが勝手に育っていきます。

※オマケ

・高額塾の「全額返金保証!」につられて買ったものの、その手法で稼げなかった上に返金されなかった悲しい過去をもつ。

・パソコンを2歳の息子に叩き壊される。

主婦が在宅でお金を稼ぐには

私は今までに「ネットで簡単に稼ぐ」という言葉に踊らされて、たくさん失敗しました。以前は中身のないサイトを作成したり、ツールに頼ったクソみたいなコンテンツをネット上に量産する稼ぎ方を実践していました。

「でもこれでは稼げないし、むなしい!」と思い、
今は正々堂々と自分の言葉で文章を書いて人に届けるというシンプルな方法でブログを作成しています。

すると以前より作成のスピードは落ちたものの、収益は段々とゆるやかに上昇し、これが一番安定して稼ぐことが出来ました。そして何より有益なコンテンツを作成できるようになるのは自分にとって気持ちの良いものです。

著作権を侵害したり、法律スレスレの怪しい方法ではない、自信をもって人前に出せるブログの作り方です。

育児中は子どもの崩れやすい生活リズムに自分も影響されて、なかなか決まった時間に作業をすることは出来ません。でもブログなら、多少更新が続けられなくても、少しづつ積み重ねることで成果につながっていきます。

だから私は保育園に預けずに2人の子供を家で見ながら、在宅で稼ぐことが出来たんです。

自信のない自分が嫌で変わりたかった

bird1私は子供を産んでから、仕事を辞めて地元を離れました。そのまま子育てに専念したので仕事のスキルアップや友人との交流を20代前半にして放棄してしまいました。

温かい家庭を手に入れ、とても幸せだったのですが、ずっと同年代の子が社会人としてのキャリアを積んでいく中、私は社会から取り残された気がしてとても怖く、そして引け目を感じていました。

外に出て働くことへの不安

出来るだけ我が子と一緒にいたい。
でもゆとりのある生活のためには、働かないとお金がない。

私は家事と育児をしながら、働けるのかな?
働きに出たとして、保育料以上のお金を私は稼げるのかな?

子供が熱を出したら、誰が迎えにいくのだろう?
私が外で働いて貰える給料で、一生安定した生活を送れるのだろうか?

たくさんの不安がありました。

何より大した資格のない私が、子持ちとして働きに出て稼げるパート代はおそらく10万以下だと思いました。

将来子供と自分の老後のために、お金を貯めておきたいのに、月10万以下で保育料を引いた金額じゃ何もできない。

しかも何のスキルアップもせずに、自分が年を取っていく姿を想像したら不安で仕方がありませんでした。

絶対稼いでやる!と決めた瞬間

kennka出産して1年目、私は旦那が大っ嫌いでした!!

そりゃもうめちゃくちゃケンカしました!私のメガネ1年間で3個壊れました。(投げて投げられ・・メガネに罪はないのに・・。)

こっちは夜も眠れないのに、平気で遊びに出かける、オムツを替えようともしない、たまに変えたらウンチが飛び散ってる。

夜寝てないから、私も普段からイライラしてうしても強く当たってしまう。

1年間のうちに何回子供を抱えて、家を飛び出したかわかりません。しかもそういう時に限って、必ず雨が降ってるんですよね・・・。雨の中、子供に何度も謝りながら駅に向かって走ってました。

なんとか電車に乗っても、泣きはらした顔で小さい赤ちゃんを連れてたんで、周りの人達ドン引きでした。

家を飛びだしても、実家にずっと住むわけには行かないし、かといってお金がないから私一人では子供を抱えて生きていけない・・・

そんな自分がとても悔しかったです。そして結局、旦那が探しに来て家に戻るんです。

今思えば、結局自分への自信のなさを、相手にぶつけてただけだったのかも知れません。

でも当時は「いつかお金を貯めて、絶対に一人で育てる!!どんな手を使っても絶対稼いでやる!!」と思ってました。
ちなみに

出産して1年目はケンカばかりして、旦那が嫌いで嫌いで仕方なかったですけど、今はとっても仲良しです。

というのも今まで他人だった二人が、一緒に住んで子育てをするって凄い事だと思うんですよね。

価値観も違うし、育ってきた環境も違うのでお互いの常識も違うんです。

だから最初の1年に思いっきり本音をぶつけあうことで、二人の価値観が合うようになりました。

それまで恋人だった人が本当の意味で家族になった感じです。だから今は子供のためにはもちろん、旦那のためにももっと頑張ろう!と思っています。

時間に縛られずに、育児と両立できる仕事

話は戻って・・・

それでですね、情けない自分が嫌で嫌で、子育てをしながら、夜泣きが収まった深夜にパソコンを触りはじめました。

失敗もたくさんしながら、だんだん稼げるようになるとようやく自分のスキルアップを感じることが出来ました。

初めて月に10万稼げた時は、本当に自分に自信が持てましたし、余裕が出来たら、ケンカも減りました。

笑顔溢れる日々を

とっても可愛い我が子を、
自分の余裕のなさでつい怒り過ぎてしまい、
寝顔を見ながら謝り続ける。

旦那が仕事の愚痴を吐いた時に
ただ聞くことしか出来ずに
「本当にきつかったら、やめていいんだよ。」
と声をかけることが出来ない自分。

自分に自信がなかった頃の私は、いつもこうでした。

何もなかった私が、ネットビジネスという一生懸命打ち込むものが出来たとたんに、家族との時間がもっとゆとりあるものになりました。
kazoku
旦那の仕事が休みの日は、家族で気兼ねせずに外食に行ける。

子供に可愛い服を買ってあげれる。

親にプレゼントを買うことが出来る。

友人の結婚式を心から祝福できる。

いつ外に働きに出るか悩む必要がなくなる。

育児中でも自分の好きなことで稼ぐことは出来ます。
自分の時間を持ち、夢を見て、それを叶えることが出来ます。

このブログでは私が今までに得た経験や知識をせきららに公開してきます。
私の本当の本当の本音を語っていきます。

このブログが少しでも、あなたの息抜きや参考になったら嬉しいです。

コチラの無料講座では
私がネットで稼いでいる方法や
ネットビジネスについて
具体的にお伝えしていきます。

無料で購読できますので、
もし興味があれば登録してみてください。